■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
基本に帰る
先日、久々に中級者のレッスンをしました。
自分が、入れが壊れていて困ったチャン状態
ぷっち春杯でも予選落ち(笑)レベルで、

おせっかいモード全開バリバリ

持ち前のサービス精神で、レッスン生の状況を分析し、
的確な改善アドバイスをびしびし決めた。

結果~レッスン生は引きのミスキューが減り、
引きでの細かいポジショニングのための
ショット前のイメージつくりまで会得した。

その他も複数のポイントを伝授したわけであるが~

あいかわらず事務局は
レッスン中はほとんど見本も見せないでしゃべり尽くした・・・・

でなぜか、レッスン後、わが身の不調がうそのように雲霧散消

というか

やってなかっただけですわ
ショットの基本を

レッスン中に「これを気をつけてみて」
と言うたび「あ、最近俺、このこと意識してなかったなあ」
を心の中で連発。
時間の経過とともに、ひたすらに青ざめてしまっていった・・・・

自分では、
できない
できない
と思っていた。

実は、当然気をつけるべきポイントを、
反復練習で慣れから無意識でやれるようになってたことを、
知らない間にきちんとやらなくなってただけでした。

恐ろしい。
実に恐ろしい。

・立ち位置の確認
・グリップ、ブリッジの確認
・キューの見え方の確認
・振りと厚みの確認
・撞点の確認
・ストロークの基点終点の確認
・キュー先の水平移動の維持
・インパクトのタイミングetc・・・・

無造作に撞くと、無意識で調整してしまうことを、
逐一丁寧に言葉と意識で制御しながら、
チェックを繰り返すうちに、

ちゃんと入れが戻りました\(^o^)/

練習に近道なし、
王道あるのみ、
徹頭徹尾基本に忠実になることが大切ですね。

最近サボり気味でしたが、基本の反復練習と、
ビギナーレッスンもきちんとやります!

わが身ためにもなりますので、相変わらずレッスン無料を堅持・・・
皆様の予約お待ちしてます。




スポンサーサイト
ビリヤードのレッスン記録 | 20:37:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。