■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
センターショット100発100中をめざして(その6)
こりないね~しつこいなと笑わないでね
だって面白いもん。

ということで、昨晩は
10,9,9,10,9,7,7,9,8,9で100発87まで伸びた。
ホームでないお店でなおかつハウスキューでここまでは上出来かも。
撞点だけでなくテイクバックの頂点でキューの方向性を確認するようになり、ビタ留め率がちょこっと上がった。
さらに、ショットタイミングの取り方を変えて安定感が増した。

で、今日は、一球づつ左右を変えて、アドレス前のプレショットルーチンから自分の動きを安定化させる訓練を加味しようと試みた。

結果は、7,9,9,9,6,9,6,9,9,8で100発81どまり
これはホームでマイキューでした。

入れはちょっと落ちた。でも、ビタ止め率が急激に上がり、
7割くらいは手玉がビタっと止るようになり、気分はホクホク。
外したのもポケットの角までで、ポッケ外への抜きはなくなった。
同じ8割でもこの練習をはじめたばかりの時とは雲泥の内容の差を自分で感じています。

最近の収穫はブリッジの位置に注意するようになったこと
グリップがよりコジリにくい形に進化したこと
ですね。

先日Aの方をセットをしましたが、
ゲームをしていても中間距離でこれまでよく外していた厚い玉が
本当に良く入るようになったなあと実感。

構える前を大切にするようになったことと、
外れそうで気持ち悪いときに、えいやで撞かなくなりましたね。

もうすこしで一気に90超えそうな予感です。
というか10個単位の考えを、何個続けて入れ続けられるかという取り組みに変えて、集中力を上げたいなあと思っています。

年末までにはセンターショット100球成功制覇するぞ!!




スポンサーサイト

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードの技術 | 21:13:31 | Trackback(0) | Comments(0)
センターショット100発100中をめざして(その4)
前半50球はいろいろ試しながら
6,8,6,8,7
後半50球は条件を固定してみて
9,9,9,9,9
結局100球撞いて80成功だけだ・・・・
結局のところ8割プレーヤーということか。
どうやったら、10割入れになるかなあ・・・

入っていても内容が納得できない玉(手玉が動く、穴の余裕で入っているだけ等)も多い・・・・
成功は全体の2割くらいの印象だから複雑な心境です。


テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードの技術 | 06:01:29 | Trackback(0) | Comments(0)
センターショット100発100中をめざして(その5)
前半50球はこの前の感触のまま
8,8,8,9,10
後半はコジリが入りはじめ、最後のほうはタイミングを修正して補正できたけど、
6,7,7,9,9
結局100球撞いて81成功だけだ・・・・

で、むかついたので何球続けて入れられるかにトライした

初回
1球目で外す・・・気分的に撃沈・・・

二回目
気持ちを取り直して、
21球目で外す・・・おお、10,10ということか
ちょっと自信を取り戻す。

ここで打ち切り。

というか、外せないと思っただけで1球撞くのにどえらい時間がかかる。

この追い詰められ気分の度合いが100でアベを上げようと思っているときと、根本的に心構えが違うせいだと気づき愕然とする・・・・

「A級だと宣言すれば自然とA級の玉撞きになる」
といわれたことに
「そんなカンタンなわけないだろ!」と
内心反発していたが、
「絶対外さないぞ」という心構えだけでこんなに違うのかと
衝撃だった。。。。慣れから「いい加減」になっていることさえ気づいてなかったと思うと情けない。

やっぱり心技体の三位一体を目指さないと駄目なんだね・・・

これで次回以降のセンターショットの御題は、何球成功を続けられるか?に変更だね。
もちろん100球でいくつ成功も続けるけどね(笑)


テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードの技術 | 07:09:03 | Trackback(0) | Comments(0)
マーブルカラーボール
600x450-2006092500051-2.jpg


ネットオークションで変わりダネの球を購入した。

MADE IN UKのイカれたマーブル。
うっかり屋のおいらは球の番号を間違えやすい、
球が新品ですり減っていないので重い。
で、当然しっかり撞かないと転がらないし、
下撞いてもきちんと捕らえないと引けない。

逆にしっかり芯を捕らえて、まったり転がすと思いのほか転がる。
だからダシのイメージは、きちんとこらえて撞かないと壊れます(笑)

本当は6ドットの時もそうだけど、正規サイズのこっちの反応が自然で正しいはずなんだけどね♪

定例でまた皆にも体験してもらいますね~♪

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードの道具 | 19:46:01 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。