■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
集中力について(その2)
ついでに言えるのは、結果が伴うかどうかは、
「やるべきこと」が
シャープに事前イメージできるかどうかにかかっています
ああしようかな?
こううごくかな?
加減はこのくらいかな?
と疑問符付きのうちは
事前の稽古不足(基礎経験データー量不足)。

とかく感覚とかイメージが大切というと
曖昧な感じで伝わるので
もっと良い単語がないか思考しています。

玉の動きや配置に関しては「設計」とか「想定」とか「プラン」のほうが明確ですかね。
体の動きの予定に関しては「メンタルリハーサル」でしょうか。
目の前の配置にたいして、明確に
設計にもとづきメンタルリハーサルできたら
撞く準備ができたといえるでしょう。

構えて「どうしたらいいか、わからない」と明確に認識できる
というのは
むしろ集中した結果によって
基礎データーが足りないことを
状況が教えてくれる
ということなのだと思っています。

構えたときに、

この力加減とストロークで
このショットスピードで
この撞点で
このフリなら
このコースを走ってこのあたりで手玉が止る

という明確な自分のショットイメージが
確信を伴って沸きあがってこないうちは
いくら集中できても結果はだせません

練習で、固定配置で、試合などでしくじった配置を再現して
何度も稽古してから、成功する確率をとって
結構なアベで同じ入れと手玉の動きを得られるようになったなら、

次回、似たような局面で、きっと多少ちびったくらいでは、
いえカナリ緊張して体がこわばっても、
「練習と同じことをやろうと事前にイメージしてから」撞けば
そう結果は大きくはぶれません。

よしんばミスったとしても集中できていると
こうしたかったが、どうしくじったから、こうなったと
明確に因果関係も含めて反省できるものです。

成功できたとしても
練習でできたという自信をもって撞けたからだ
というわけでもありません
やるべきことをしたかどうか
で結果が現れるということです。

しかし同時にビリヤードは「やるべきこと」の要素があまりにも多い
フォーム、ストローク、ショットスピードなどの運動系の体内部要素
眼遣い、錯覚への対応、配置確認などの情報処理系の体内部要素
無限の組み合わせの可能性をもつ玉の配置と組み立て方という条件の多様性
玉の汚れによる摩擦変化やテーブルコンディションといった外部要素
すべてを加味しなければならない

だから確認魔に陥ると混乱する
だからといって曖昧でいいわけでもない

そこが難しいと思います。


スポンサーサイト
メンタル・精神論 | 23:11:00 | Trackback(0) | Comments(0)
集中力について
きちんと集中できるときは
体調や、感情や、自分の行動や、周辺を、すべてクリアに見ているときですね。

まわりに気をとられているな
相手にひきづられているな
イライラしているな
自分は怒っているな
やる気がないな
など

ということをもう一人の自分が
自分自身を冷静に観察している状態が
集中する前段状態。

自分を見失った状態と対比すると
わかりやすいと思います。

できちんと見えていると、次に
「やるべきことをやる」
ということの繰り返しの前提が整ってきて、
で自然と数回の反復動作のうちに
「やることだけに没頭している状態」が
やってきます。

その状態が最強ですね。

怒っていても悲しんでいても緊張していても緩んでいても
関係ないです。
集中するというのは別次元です。
冷静でも、適度に緊張していても集中してないときは
集中していません。
逆にイライラしていても、情けなくても
集中するときは集中しています。

極論すれば出来る、出来ないではなく
「自分は集中したか」
「自分は集中しなかったか」
という2択しかない世界です。

だから集中力という言葉もあまり好きではありません。
力とか特殊な能力やポテンシャルが必要なわけではありませんから・・・


メンタル・精神論 | 23:09:10 | Trackback(0) | Comments(0)
マイキュー熊本へ旅に出る



愛棒のSamusaraが熊本へ旅に出ました。

正月に買ったハイブリッドとの相性が良いので
オリジナルシャフトをつぶして
リング移植を決意。
ついでに先角も固い打音になるよう交換をオーダーしました。

ついでのついでに
バットもお化粧直しにリフィニッシュすることにしました。

ウレタン塗装の重ね塗り&ダイヤモンドコーティング!
HPでヌメルような輝きを見て、これは!!と衝動オーダー。

ついでに皮巻きも長持ちするトカゲを頼んでしまいました。

まともなキューが丸っと買えるくらいのリペア料金になるわけですが
かわいい子には旅をさせろ・・・ということで

1ケ月後の仕上がりが今から楽しみです。

Samusaraが居ない間は、
ブレイク用のメッズのECパープルハートと
さらに仮の愛棒メッズECパドゥークで頑張りますよ。

参考http://www.cue-koubou.net/koubou/disps.php?no=09

ビリヤードの道具 | 02:13:00 | Trackback(0) | Comments(0)
ジャパンで初めてマスワリ
ジャパンで初めてマスワリが出ました。

これまでセットマッチでは経験がありましたが
ようやくジャパンで・・・

一つ前のマスで、かくれた2でテーブルをもらい
カラコから2-9キャノンでそのあと9まで取り切り

その次にマスワリですから・・・喜びもひとしお。

なんとなくこれまでの努力が
ちょっぴり報われたような気がしました。

これまで、厳しく愛のある指導をしてくれた
諸先輩方には大感謝です。

結局30マス戦って最後はチャラに近く負けましたので、
またこれからは、集中力が続くように精進します。

ちなみに、写真はマスワリ段階での得点表です。
(真ん中がおいらです。)


SA340168.jpg



日記 | 04:58:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。