■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ブレイク改善(その2)
チョイ前に
鈴木さんちの球日記
に触発されてブレイク改善に手をつけたのですが

これがすごく良い

前回は体を開かず

キューがぶれないようにしただけで

かなり、あたりが良くなった。


今回は

[ ブレイク ]という記事で


さらに

水平出しのキューイメージの映像

を、たくさん見せてもらえた。

なんとなく俺にはこっちかもと、ひらめくものがあり、

そのイメージをもって練習にでかけて

トライ数十発

最初は水平を意識する余り、ミスったり、イマイチだったりしたが、

バットエンドをあまり引き上げず

キュー先の軌道よりも、グリップを軽くして握りこまず、

最終的にキュー全体の重みを、手玉を1に押し込めるイメージで
スピード重視で振る、

んで、ブリッジは絶対に

レールから浮かさず振り込む!




すると



がっつーーーーーーんっつ!!

かっコーン





これまでと明らかに

音が違う!!

結果も大違いで、良く割れる。

っても、

テーブルセンターからヘッドライン手前へ球が3~4個毎度向かってくるようになった程度ですが

これまでセンター越えてくる球はあってもヘッドライン超えが何個もってことはなかったヘナチョコブレイクでしたから・・・

おいらにとっては大進化です。

鈴木さんちの球日記「様」

と呼ぼうかな。

という気分です。



あとは1番球への厚みの研究ですね。
コンスタントにサイドポッケに1を入れに行くか、
両端ボールを確実にコーナーインに取りに行くか、

これくらい楽に割れるなら厚みと手玉コントロールを重視できそうな気がしてきたので、ちょいとしばらく研究してみたい。。。

ああ、思い出すと、球屋に行きたくなる!!

スポンサーサイト

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードの技術 | 21:39:14 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。