■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
根性なし
ボーラードで久々に、「根性なし」ぶりを存分に発揮した。

スコアはどうとして内容がまったくふがいない。

63  × 63 43 9/ 9/ 9/ 25 27 5/G
 9 28 37 44 63 82 94 101  110   120

あえて名付けるなら「九個病」でしょうか

序盤のとりそこないは
ナインボールに例えるなら
しんどい中盤を制したのに
できあがったラスト3で順番渡す
相手ミスで順番をすぐもらえても
最後の9でもっかい外す

後半の9/の3連発にいたっては
マスワリ崩れでゲームボールをプレゼント
ラッキー相手ミスで撞かせてもらった9でかろうじで勝つ

という気分とまったく同じだ。

10フレのスペアGも取り出しがない配置ではなく
ストライクの可能性の高いノートラブル。。。。

終始、出しの精度も高く土手残しや被り見えずのネキミスもなく
プロのレッスンの効果満点の手ごたえを感じていた。

が!

取り方ミスで渋くのこったとか
ラストで出しミスったとか
ならまだ可愛い。

ナインボールならOKが出そうな玉を
しっかり決めようとして穴ガコして

今度は今度で丁寧に行こうと思って
優しく流し込めと思ってチビって穴前で落ちず。


とにかく連発で「決め球を抜く!」

という弱さ丸出しの自分が泣けてきました。


唯一、良かったことといえば
少し前なら焼けて途中で大崩するところを
ショット毎のストロークが気持ちよく
まぐれではない成長の実感があり機嫌が良かったため
冷静に最後まで撞けたことくらいか。

でもコレで怒りがこみ上げないことについて
成長とみるか根性なしと見るか。

とても複雑な気分です。

あーあ。

「根性なし」と

「おっちょこちょい」に付ける薬

どこかに売ってない?




↓もっといろいろなビリ情報を見に行こう。
人気blogランキングへ






スポンサーサイト

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

日記 | 18:17:23 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。