■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
優しい一言、重みある一言
お盆中に、某サークル同士の合同行事にお誘いを受けて、お客様気分で参加。いつも運営ばっかりしてるのが、楽チンで楽しめました。

かなり背伸びしてAで5セットハンデにて挑戦。
女子は、ワンセットダウンおまけ。

結果は

○5-1C
×3-5A
×1-2LC
×0-2LC

1勝3敗で予選落ちでした(笑)

お姫様二人にはほぼ完封負け♪

カス玉処理マシーンと化した中途半端な自分でした。

他の試合巧者さんたちもお姫様との消耗戦にはかなり苦労してましたから、勝負弱さ丸出しの自分の弱さも納得です。

ま、カス玉処理マシーン中は、入れだしのバランスも、試し始めた水平なキュー使いも良く、内容的には満足。

だけに、仕上げの甘さ、配置の良いハイボール献上で勝てない、自分の甘さが際立ちました。

もっとスコア付けた勝負を沢山しないと駄目ですね。

で、

行事後に、みんなでご飯してるとき、幹事さんの旦那様のIさんから優しいひとこと、、、

挑戦中のスコアアップについて、

「200だせるならあきらめなければ300はだせるよ、頑張ってね」

と、あと

「勝ち負けは、沢山試合にでないと駆け引きもあるからね、上手でも勝てない、ってのは良くある。」

と、

何故だか、とっても心に、染みました。

素直に頑張ってみたいという気持ちになれましたね。

不思議です。

少ない言葉使いで、優しい染みる、でも厳しい眼差し、が、とても印象的でした。

自分もあんな風になりたいな。


スポンサーサイト

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

日記 | 09:22:11 | Trackback(0) | Comments(0)
水平なキューの動き
グリップ握りしめを止め、キューの水平を維持するよう、
ストローク中に常に意識していると、
いくつもの面白いことに気づく。


まずは玉の重さだ。


これまでよりインパクトで重さを感じる。




次がタップの軌道。

撞線をさほど強く意識しなくても、きちんと捉えてるように感じる。




次がコジリ、

キュー尻が上下激しいときは、一生懸命に左右にズレないようなコジらないストロークにと、
意識しているつもりでも、良くコジったり、斜めに撞き出したりをしたのに、

水平キープを意識すると必然的に左右のブレも少なく
抑えて、こりゃ「いける」かなあ、という感触。



今更の基本、キューの水平維持に驚嘆の毎日です。

まだまだ思考錯誤は続きます。

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードの技術 | 14:17:02 | Trackback(0) | Comments(0)
ビリヤード用ベスト(その4)
20080814121556
20080814121554
20080814121551
縫い上がり写真です

これ着て試合なんか出たら、

みっともない玉は絶対に撞けないなあ(汗)

目立っておいてね~みたいな。

プレッシャーと戦う訓練には良いかも(笑)

暑くて汗まみれは嫌だから

涼しくなったら試着します♪

ちなみに一枚目は余った端切れ布で、

蝶ネクタイも作ってもらっちゃいました~の写真です。


テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

日記 | 12:15:58 | Trackback(0) | Comments(0)
手で突くな、キューに撞かせろ(その3)
手先を脱力して、キュー全体で玉を捉える感覚、あるいはキュー尻で玉撞いている感覚が、少しずつ気持ちよくなっていくと、

いうことで、再現できたか~

答えは

むむむ微妙

である。

再考を要するのは、手玉捉えた瞬間、玉の重さに負けないことが大切。

緩すぎても駄目だって感じ。

あとはスコーンスコーンばっかりだと、インパクトがワンパターンで、これまでみたいなキューの器用な捌きができない。微妙なコントロールができないこと。

精度高くするのに、キュー尻意識したり、キューの水平確保は大切だ

握りしめないことも大切だ

だけどやりすぎも駄目という感じですね。

ものごとは中庸~ほどほどが大切ですね。

ちゃんとモノになるまでもう少し試行錯誤してみます。

今回は、続かない(笑)

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードの技術 | 12:48:57 | Trackback(0) | Comments(0)
手で突くな、キューに撞かせろ(その2)
手先を脱力して、キュー全体で玉を捉える感覚、あるいはキュー尻で玉撞いている感覚が、少しずつ気持ちよくなっていくと、

さらなる気づきで

キュー全体をシュートラインに重ねる構えが自然にやれる。

構えてか、しごいてるとき、キューがイメージボールに向いているかを、キュー先わずかな部分だけでなく、タップからバットキャップまでのキュー全体で確認するようになる。

という、良いイメージが出来てきて、これまで苦手で入る気がしなかったミドルレンジのシュートが苦にならなくなった。

その状態で、センターショットにトライしたら、こりゃ凄い。

構えてからちょっとしごいてスコーンと撞いても

ビタ止めで成功

これまで確認ポイントがいくつもあって、テンポよくセンターショットを連続成功させるなんて夢みたいなことだったけど

ま、楽ちん、

逆に合わせがいい加減だったり、乱雑に叩いて抜くだけで、実に感じが良い。

ここで時間切れ



今日は

どうなるやら

昨日は夢か幻か?

いや、あの

こっくん、スコーン

が再現出来るか(笑)


テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードの技術 | 18:35:16 | Trackback(0) | Comments(0)
手で突くな、キューに撞かせろ
他の方のビリヤードブログやホームページで、これは!と思い、試して上手く行ったことが、これまで何度かありますが、今回はコレです。

最近調子は悪くなく、自分が成長出来ている実感もあり、目立って記録も伸びていたけど、勝負弱さに情けないのは相変わらず。

目使い、呼吸を整え、集中して取り組んでいても、超えられない壁を感じつつ、、、

そんなある日、

とあるホームページで、

「キュー尻をテイクバックで上げないようにすると、キューが切れる」って~書いてある。

ピンときた。

自分は、切れが欲しい訳ではないが、より高い安定感のためには必要だろうなあと。

で、早速試す。

ところが、動きが極端にぎこちなくなる(笑)

うひゃ~って感じ。

仕方なく、ゆっくり丁寧に、キューを引き、そして撞く、という動作を繰り返していくうちに、今のグリップでは無理と気づく。

それは、、、

自分がキューを知らない間にかなり握りしめる癖がついていたからだ。

キュー先タップの軌道を撞線に合わせたいために、手先で、まさにグリップの手技でキューをこねくり回すようになっていたのだ。


愕然、、、

教室レッスンで、

「グリップは生卵割らないくらいの感触で~」

といつものフレーズで言ってることなのに(汗)

また自分がやってないじゃんか(笑)

いや、笑えね~(笑)って。

で、気持ちを静めトライを繰り返していく。

キュー尻で玉を捉える感覚になると、音が変わった。

何の音って、インパクトもポケットインもですよ。

かっつーん。コクン、かっこ~ん。

いやあ、なんか上級者みたいじゃんか(ニヤリと)

キューに撞かせる



キュー全体が心地良く振動して、とても良い音がする。

ヒモなしトライアングルを指で握りしめて叩くとギンギンって嫌な音がするけど、力抜いて、最低限の力で最小限の接触面積で支えて叩くと、本来のキーンと言う涼しい音色に成るのに近い感じ。

この日のトライはまだ続きます

(その2)に続く

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードの技術 | 08:56:34 | Trackback(0) | Comments(0)
ストライク五連発
31 × 8/ 8/ 2/ × 3- × × ××× 180

ということで、、、

記録はハイスコア更新こそなりませんでしたが、1ゲームでの

ストライク数7

連発ストライク数5


とも過去最多でした!!

先日センターショットでも100の90で記録はたいしたことないのですが

61発連続成功

してて、これまで30ちょいしか連続成功が無かったから

なんとなく安定感とか粘りみたいなものが

身についてきたのかなあと自惚れてみたり(笑)

今年の目標、100の100は近い??

でも、これが本物かどうか、、、、

バラ球一人9ボールみたいにして取り切り練習を始めると
とたんに、入れが怪しい。

ちょっち悲しくなりつつ、でも気分欲上がっておくこととしました(根性なし)

こんな感触では、2連続マスワリは厳しいかも~

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

日記 | 00:06:53 | Trackback(0) | Comments(0)
ビリヤード用ベスト製作(その3)
20080810034414
20080810034412
裁断済みパーツ生地を並べた状態です。

ドキドキです

出来上がりの派手さは、この段階ですでに予測可能(笑)

はてさてどうなるやら

です

(その4)に続く~

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

日記 | 03:44:16 | Trackback(0) | Comments(0)
ビリヤード用ベスト製作(その2)
20080808090236
型紙に合わせて、生地を裁断した所です。

織り柄のみの朱色の胸

唐獅子牡丹の背です

和風ヤクザと、洋服派手さの両面追求です。

その3に続く~


テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

日記 | 09:02:38 | Trackback(0) | Comments(0)
ビリヤード用ベスト製作(その1)
20080807124424
20080807124422
弓道やってた頃のお知り合いで、和裁技能士として身を立てているかたにお願いして、ビリヤード用ベストを新調することにした。

すでに出来上がりは届いてますがブログでは製作過程を紹介させていただきます(笑)

写真は、型紙です。

これに生地を重ね裁断するわけですが~

はたして、、、

(その2)に続く

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

日記 | 12:44:26 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。