■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
優しい一言、重みある一言
お盆中に、某サークル同士の合同行事にお誘いを受けて、お客様気分で参加。いつも運営ばっかりしてるのが、楽チンで楽しめました。

かなり背伸びしてAで5セットハンデにて挑戦。
女子は、ワンセットダウンおまけ。

結果は

○5-1C
×3-5A
×1-2LC
×0-2LC

1勝3敗で予選落ちでした(笑)

お姫様二人にはほぼ完封負け♪

カス玉処理マシーンと化した中途半端な自分でした。

他の試合巧者さんたちもお姫様との消耗戦にはかなり苦労してましたから、勝負弱さ丸出しの自分の弱さも納得です。

ま、カス玉処理マシーン中は、入れだしのバランスも、試し始めた水平なキュー使いも良く、内容的には満足。

だけに、仕上げの甘さ、配置の良いハイボール献上で勝てない、自分の甘さが際立ちました。

もっとスコア付けた勝負を沢山しないと駄目ですね。

で、

行事後に、みんなでご飯してるとき、幹事さんの旦那様のIさんから優しいひとこと、、、

挑戦中のスコアアップについて、

「200だせるならあきらめなければ300はだせるよ、頑張ってね」

と、あと

「勝ち負けは、沢山試合にでないと駆け引きもあるからね、上手でも勝てない、ってのは良くある。」

と、

何故だか、とっても心に、染みました。

素直に頑張ってみたいという気持ちになれましたね。

不思議です。

少ない言葉使いで、優しい染みる、でも厳しい眼差し、が、とても印象的でした。

自分もあんな風になりたいな。


スポンサーサイト

テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

日記 | 09:22:11 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。