■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
まぐれじゃなかったみたい
ハイスコア更新で気をよくして、週末にもかかわらず、

夜遅くにちょっとだけビリに出かけた。

昼間に、強風で自宅の車庫屋根が傾斜したのを、
力技の日曜大工で修繕したため、
全身筋肉痛に近い状況。

センターショットがなかなか入らない(笑)

最初の10球で4っつも外し、真っ青。

あかんあかん、ショットが強すぎるし、グリップもブリッジも握りすぎてる。

オープンブリッジにして丁寧に素振りしたり、
バンキングで芯をつけているか確認してから、再挑戦
ようやく、手玉ビタ止めで成功するも、違和感丸出しでしっくりこない。

こういう日こそ、
「組み立て」だけでどこまで勝負できるか確認するにふさわしい!
と、鼻息荒くボーラードに挑戦。


結果は

4/ × × × 33 

5フレ目までで95点であった。
やはり、ちゃんとマークはでる。

しかし、力加減やラインが思い通りでないことが多く、
前回ほどの充実感はない。なにしろ序盤~中盤の設計変更回数が多い(笑)

リカバリできる配置でよかった(苦笑)
というか、

設計変更に焼けたりうろたえない自分がそこにはいた。
調子が良くなくても、組み立てでそれなりに点は出せる。ということだ。

これはきっと、「自分はできる」気分の賜物だろう。
いずれにしても良かった、

前回の出来は「まぐれじゃなかったみたい」とちょっぴり安心。

5フレ目の33のとこは、ブレイクミスでくっついたとこが2箇所あって
トラブルを上手く割れずに終わった。

どっちの球のどのあたりに、どんな力加減で当てれば
残りがきれいになる、という設計イメージを作っても
手玉を、そこへ走らせられな~い!!(泣)

玉半分や1個分程度の微妙な手玉ライン調整、力加減
が求められるとこで、弱い自分が出る。

これは課題だなあ、、、悪くても150が当面の次の裏目標だから、、、

ここで友人登場。

お相手撞きしたい人なので、
体調的に後半を継続してもハイスコア更新が難しいだろうと割り切って、
9ボールに切り替えた。

やっぱり遠い玉がつらいなあ。
理屈ではなく、のびのびストロークがまっすぐ伸びないときは
しょうがないか(笑)

玉は頭で撞くことは大事でも
体がその作業をしてくれることを改めて実感。

日常生活の範囲の活動に左右されない体づくり
コンディションを安定させるための基礎体力づくりいるなあ、、、

やっぱりビリヤードはスポーツですね。

後半継続して撞いたら何点だったか気にはなりますが、

なんとなく今日は達成感ありありの満足です。



↓応援よろしくです。
人気blogランキングへ

スポンサーサイト


テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

日記 | 08:59:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。