■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
方針の変更
考え方が間違ってる

だから、入れが少し落ちたら勝機ありと思ってしまうよ



半年休んで久々対戦の先輩さんからアドバイスをもらった

できることが沢山あるからイカン

自分は半年ぶりで強くもつけない、捻りも合わない、だから緩く玉なりで入れつなげる許容範囲内の限られたパターンの組み合わせしか使ってない

オイラの玉は、難玉は入れるは、難しいダシはこなすは、でも取り方が良くないから、どこかで破綻して順番が来る感じがする

と、、、、


厚くだしすぎ
適度に薄い玉で、優しく転がせば沢山動かせるほうが有利

複数のポケットの可能性をきちんと検証をしてるのに、
あとで難しくなるほうばかりを選ぶ



貴重なコメントを頂いた
前は確認なし、イメージなし、設計なし

今回は、確認あり、イメージあり、でも根本的には設計ミスだと

だから、沢山練習してても、うまくなってないな、と思うと。

ハッキリ言われてガックリ半分、でも、どうしたらよいか途方にくれつつも、なんとなく光も見える。

出来ないことをなくしたいという夢は捨てて

できる事だけで取りきる力をつけよう

と方針転換を決意!です



↓根性ありませんが、応援よろしくですう。
人気blogランキングへ


スポンサーサイト


テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードの技術 | 13:56:34 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
ごぶさたです
最近は忙しくて参加率低すぎですが。。。
私は厚すぎ、薄すぎが得意なんで基本的にどちらかに出しますね。
45度あたりが一番入れミスしやすのでそこだけは避けるように。
厚くてもキュー切らすとき、叩き気味に入ってたのを
修正しただけで格段に安定感が上がりました。
キュー切れ=力では無いことが最近の発見ですかね。
今年のテーマは「しっとり」撞くです、はい(笑)
2008-02-09 土 19:44:18 | URL | まるぼろ [編集]
ご無沙汰です
まるぼろサン>

厚すぎ、薄すぎが大好き、、、

てあたりがまるさんらしい(笑)


たしかにロングのまっすぐとかバシバシ入れてますよね~

確かに切れはインパクト次第

強く撞いてもタイミングあってないとまったくシバキ玉になってしまうだけですもんね。

おいらも最近ちょっとしっとり撞く練習してますう、、、
2008-02-10 日 21:30:18 | URL | u1sakai [編集]
ここ3週間ほどスヌーカーしかやってませんが、ぼくも最近しっとりしてます。
イレはだいぶ壊れっぱなしですが、球の転がり方がきれいになった気がします。結果はあとからついてくると思って、今はガマンの時期。

ポケットに戻ったら何か変わってることを願いつつ…。
2008-02-17 日 11:38:43 | URL | k2 [編集]
きれいな転がり
そうですね。ポケットに優しい転がり方になると、
穴が大きくなったような気がします。

これまで、ばたばたっ!とか、ガコガコッ!っていって穴前でとまることがなく、吸い込まれるように落ちる。
あるいはレール際から流し込むように落とせる。

ということで、厚みの精度は落ちても、玉が穴に優しくなると
許してもらえる(笑)

って感じでしょうか、、、、

あとは出しのラインが早く覚えられますね。
しっとりの後の手玉の動きは目で追いやすいですからね。

お互いまた頑張りましょうね。
2008-02-18 月 00:27:49 | URL | u1sakai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。