■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ワンポケットに挑戦
今回は、ワンポケットについて、、、

桜7丁目のマスターに誘われて、初めて挑戦。



ラックは15個でエニーボール。

自分が入れられるポケットはフット側コーナーのしかも片側1つだけ。

相手が入れられるポケットは自分と反対側の1つだけ。

自分ポッケに入れたら、継続ショット。

はずしたら交代。

で、先に8個入れたほうが勝ち。

というシンプルなゲーム。

(細かいルールはこっちを参照してね→関西ワンポケット練習会


でもやってみると、なかなか、

難しい!!

でも、超面白い!!

マスターの玉を見ているだけでも、めちゃんこ面白かった。

入れにいくにしても、片側ポッケの縛りで出しが限定される。
だからむやみに攻めない。

イレにいかずにセーフティかけるにしても、次に順番もらったときのために、
自分側ポケット付近に先玉を集めるための「作り」も考えるため、
手玉コントロールだけでなく先玉のコントロールも必要。

バンクも空クッションも、いわゆる「行って来い!」ショットではなく、
イレ+ダシを考慮して戦略としてプレーしている。

組み立てについては、
力加減や撞点選択が非常にシビアで、
事前イメージがあいまいなままで取り組むと

何ターンかやりとりするうちに、
あっという間に将棋でいうと詰んでしまうような
ノーチャンスのテーブルの状態に追い詰められてしまう。

まあ、マスターに手品を見せてもらっているような気分。


何ゲームかこなすうちに
戦術というとほどの理解ではないにしろ、
ゲーム運びを有利にするためにやるべきことは、
それなりにわかってくる。

でも、自分のプレーについて言えば、
ポジション能力や、
玉の動きに関するイメージできるコトの種類の少なさにびっくりし、

また、事前イメージと玉の実際の動きの違いにも驚いた。


9ボールしてる時では、もっと大雑把に

攻めるか守るか、

攻めるなら手玉のコントロールだけ考え

シュートラインのあっちかこっちか、

詰めるか開かせるか、

まわすか我慢するか

くらいの選択肢しかないし、


ポジションエラーも、9ボールなら

ちょっと足りない、行き過ぎたくらい

は気にせずゲームが進められてしまうのに、

ワンポケットではそれが致命傷になることが多く、

日ごろより、もっと緻密に予測し、計画し、

そして我慢して正確に撞く。

ということを要求されると感じた。



ゲーム性の違いで、取り組み姿勢が変わると、

ほかのゲームする上でもいろんな視点でテーブルが見れるようになり

たった一晩の数ゲームの経験ですが、

ずいぶん視野や考え方が広がったように思います。


かと言って、急には上手くはならんでしょうが(笑)

でも、なんかこれも、行き詰っている現状からすると、現状打破には

非常に良いきっかけになりそうです。



極端に言うと

9ボールばかりでは

ビリヤードの面白さの半分も知らないままで終わりそう

というと大げさかもしれませんが、、、、


でも、そいういう気分でした。



またサークルでも、みんなにワンポケにチャレンジしてもらえるようPRするのと

自分も腕を磨いてみようと思います。

↓応援よろしくですう。
人気blogランキングへ

スポンサーサイト


テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

日記 | 12:38:17 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
上級者のやるワンポケットはホント手品みたいですよね。

9ボールやっている限りはやらないようなショットが盛りだくさんで。

以前ワンポケットの教則ビデオを見たことがあるんですが、「そんなこと言われてもムリ!!」ってなショットが盛りだくさんでした。

9ボールのテクニックだけでこなそうとしても、自分の下手さ加減が身に沁みさせてくれるゲームです。
2008-02-27 水 13:03:20 | URL | すずき [編集]
教則ビデオですか、、、
ワンポケの教則ビデオ

ですか
きっとすごいでしょうね。

エニー系のゲームは

イレは当然
知恵を競う
テクを競う

というレベルが、恐ろしいですよね。

また遊びに行きます♪


2008-03-13 木 06:45:45 | URL | u1sakai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。