■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
片手撞きでボーラード
あまりに調子が悪いので余興で片手撞きでボーラードしてみた。

結果は

9/ 21 6/ 35 41 G3 G2 23 25 4- 合計62

という状況。

やはり、土手をレスト代わりにでき、

かつ、しょうがないときは空中からの片手撞きで入れられる玉へつなぐポジション力、

という観点で、両手撞きよりは苦しい。

しかし、この効果が出たのはその後である。


両手撞きに切り替えたらたこれまで壊れていたイレが少し戻ったのである。

もう、1ゲームだけ両手でボーラードしてみたらば、、、、

10フレームで5回ストライク、、、、、


片手撞きで、キューの向きを事前にシビアにあわせたり

体の向きとキューのあわせを大切にしたり

インパクトの瞬間を大切にしたり

と、両手撞きで、ついついいい加減になっている部分を大切にできるからかなあと反省。



あとは、両手の半分のスコアを片手で出せるということよりも

片手でもストライク出せる、力加減と組み立てを早くマスターしたい気分ですわ、、、、

スポンサーサイト


ビリヤードの技術 | 23:48:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。