■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
上級者レッスン(その2)
なんでBクラスのおいらが

Aクラスに請われて指導してんだか(笑)

という状態の先日の定例会での出来事でした。


お題は、「土手際の手玉に立てキューで構える。条件は先球も先球も近い、穴が遠い、1/2程度の厚み、でも、振りを見間違いして穴の外まで大きく外す。」というもの。

まっすぐ立てキューは以前克服していたので、

振りを見間違える錯覚の原因をいくつか指摘して
矯正するための視線の使い方と

構えたときタップの向いた先が中心からずれてたから
土手際の手玉の中心を見つける方法のコツ

の2点の処方箋を伝授したところ

「これは、入るわぁ」といって喜んでもらって

無事終了。所要時間は概ね1時間。でした。


初心者レッスンと違い、相手が上級の場合、

本人が「課題」を強く認識している点と、自分のやってることの

「あいまいで分かってないこと」と、「きちんと分かっていること」

を語ってもらえる分、初心者さんのレッスンよりは楽チンなんだよね。
スポンサーサイト


テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードのレッスン記録 | 08:37:09 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
いつもありがとうございます
:*:゜・☆ヾ(TωT。)了└|力"├♪

オフミ中に時間を割いて頂いて大変申し訳ないですが 
すごーく身になってます。
また宜しくお願いしますね♪
2009-03-07 土 22:14:15 | URL | JJ [編集]
いえいえ
>JJさん

だいたい、お題がはっきりしているし、ちょっと観察していると
課題は浮き彫りなので、レッスンのし甲斐があります。

また遊んでやってください。

てか、遠くに行かないでね。がんばって追いつくから(笑)
2009-03-07 土 23:38:14 | URL | u1sakai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。