■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
真っ直ぐが真っ直ぐに見えない(その1)
今回のレッスン記録は、

運動らしい運動の経験もなく、こちらの意図を伝えても、体が思うように動かず、視覚を含めて、かなり苦労をされた方の記録です。

深刻だったのが、

真っ直ぐが真っ直ぐに見えない

真ん中が真ん中に見えない


という症状への対処だった。。。。

ようは、

たとえばこの写真↓のように構えて欲しいのですが、

CA380006mini.jpg



「フットスポット」と

「手玉とラシャの接地点」とを結んだラインに

「キューの向き」を

きちんと重ねられない。


というものだ。


普通に撞いている方にしてみれば

「そんなことありえない」

と思うかもしれない。

でも、これまで150人をこえる初心者さんをインストラクションしてきた経験から言うと、

真っ直ぐが真っ直ぐに見えない

玉の中心が中心に見えない

という人が、実に多いのだ!


(つづく)

人気blogランキングへ
スポンサーサイト


テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

ビリヤードのレッスン記録 | 07:18:08 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。