■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ボーラードの楽しさ
これまで、一個一個のプレッシャーが大きく
すぐ自分の出来なさで切れそうになっては
情けない思いも繰り返したボーラードだったけど

最近になってようやく、
パズルを解くようにボーラードに取り組む
という楽しさがわかってきた。

これまでは安易に入れやすいものからポンポンと入れていき
ラスト数個があっという間に難しい配置になってしまっていた。

撞く前にテーブルを眺め回し、

後回しにすると詰んでしまう配置を見つける

入れの怪しい長クッション際のポッケから遠い玉へ
アプローチするための鍵となる玉を大切にする

トラブルボールとトラブル解消を安全に行える玉と
そこへアプローチするための玉をみつける

適度に散ったいかにも取れそうなとき
落とし穴がある。危険な玉を見抜いて、それを安全に繋げる
セットで取れる玉へどうつなぐか~

これがきちんと見えると、本当に面白い!
目先の点数ではなく、取りきれる回数にこだわりたい。
10フレームのうち何回、2ミス以内でとりきれるか。

そういう楽しみ方をしばらく頑張ってみたい。
スポンサーサイト


ビリヤードの技術 | 03:06:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。