■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ビリヤードの技術 | 13:20:34 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
真髄だ。
「出そうと思うな。出るところから考えな」
至極当たり前のことですが、まさに真髄ですね。
今までビリヤードに関していろんな意見を聞いてきましたが、
本当にこれだっ!!って言うものは自分の中ではたった2つでした。
今日、この書き込みを見てそれが3つになりました。

その3つ全てにいえる事なんですけど、
自分が真髄に感じる事って当たり前の事なんですよね。
その当たり前のことの重要性が分かってきたという事なんでしょうか??


2007-10-27 土 11:26:51 | URL | D・ペリー [編集]
素直に受けいることの大切さ
実は、自分は誰のアドバイスも素直に聞けない
へそ曲がりの負けず嫌いです。

自分がこうしたい!という思いが強すぎるし、
自分で出来るはずとい安っぽいプライドも捨てられないからで、

おかげて、やってみたいこと、したいことが、上達のたしになるかはやってみなければわからないという世界で、これまで来ました。

上級者の言われたように、とりあえず素直にやって、出る結果を見て、
自分で判断できる柔軟さがあれば、もっと早く上手になれただろうし

きっと、今よりは強くもなれていただろうと思います。

だから、こんなおいらの愚痴や泣き言に、先輩さんも粘り強くつきあってくれて本当に大感謝している次第です。

で、ペリーさんのコメとおり、

自分も、これまで気がついたり教えてもらえたりして
自分なりに納得できたことは、

「大切なコトは、単純(シンプル)で当たり前なコト。」

なんですよね、

でも、いつもの練習の時は、どうしても複雑に考えすぎたり、
素直にやれなかったり・・・

という自分がいます。

本当に、タマなりのコースがきちんと想定できないことがある自分のレベルで、リスク無視して、無理な上下左右を撞いて無理に出しに行く価値はほとんど無いに等しいなと・・・・

今回は、相当にへたれで泣きそうなくらい辛かったあとだっただけに
受け入れてやってみて真髄だ!と共感しました(笑)

ところで、ぺりーさんの言う、あと「たった二つ」の真髄はなんでしょう?

とっても気になります。
2007-10-27 土 16:13:47 | URL | u1sakai [編集]
せっかくなので
>「たった二つ」の真髄はなんでしょう?
せっかくなので、ちかぢか僕のブログでも紹介する事にします。
ただ、ソースを探したんだけど、見当たらないな~
何とか見つけて紹介したいです。
2007-10-29 月 23:25:13 | URL | D・ペリー [編集]
大切なコトは、単純(シンプル)で当たり前なコト
プロの試合等を見てると確かにシンプルに簡単にやってのけます。
自分もそれにあこがれやってたときもありました。
出るところに出してシンプルに撞く。
結果、そんな当たり前な考え方、やり方を選ぶ自分に飽きました(苦笑)
知ってのとおり型破りな球撞き大好きになったのはそのせいですw
「えぇ~、そんな球あるの!?」っていう相手の表情がたまらなく快感になってしまったんですよ(笑)
時と場所を選んで切り替えますけどね(^^v
2007-10-30 火 00:13:36 | URL | まる [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。