■プロフィール

u1sakai

Author:u1sakai
ビリヤード・サークル「名古屋ぷっちプール倶楽部」 の事務局。

(社)日本ビリヤード協会中部支部の認定C級指導者として、初心者レッスンを続ける日々。

心に響く記事への感想は是非コメントください。
また、ビリについての、ご質問ありましたら、
お気軽に、お問い合わせをお願いしまっす!



■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■本日までのお客様

■ブログランキング

いつもダーツブログに上位をとられているので、応援してくれる方は、ボタン2つポチっとお願いします♪↓

FC2Blog Ranking

■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ビリヤード初心者レッスン道具



ビリヤードレッスンの経験を繰り返していくうちに、利用する道具が、だんだん進化していきます。

ひとつは、

狙う場所を覚えるための、イメージボールのシート

こいつはシューティングナビの商品名の市販品のパクリで、

狙い場所を見つけられない人向け、、、です。



細長いのは
・真っ直ぐつけない
・玉の中心がつけない
のを矯正するシート


もちろん、両方手作りです。


特に細長いのはヒット作品で、初心者さんの評判が良いですね~(自画自賛)


組み合わせて使えば
たちまち玉入るで~


日記 | 10:04:12 | Trackback(0) | Comments(3)
格力高 百力滋

さっぱり読めなかった

格力高→グリコ

百力滋→プリッツ


と読み

おまけに、味付けが
北京ダック風味
だっぴゃ~

美味なり!



日記 | 23:06:27 | Trackback(0) | Comments(0)
お店とお客
よく、ビリヤード店に関する、様々な意見がでることがありますが、

たいてい、課題としては

①新規来店客獲得の工夫がない

②ビギナー層に定着してもらう工夫がない

③上級者の常連への対応が不公平がある

④玉台の清掃状況が良くない

など、であることが多い。

で、解決提案として、

①料金体系改善(暇時間帯でのフリータイム導入、女性個人客優遇など)

②気の利く店員の採用提案

③きめ細かい常連への気配りの要望

④常連やビギナーの棲み分け方法改善要望

⑤備品の清掃や更新の要望

を出してみたりする

しかし、店の言い分
としては

①ビリヤードはそもそも安い、採算割れではご飯が食べれない

②コミュニケーションによる運営には限界がある

③不公平に見えるのは、それぞれの顧客の要望への対応結果

④住み分けは対応も顧客要望は千差万別で誰もが満足する方法などない

⑤備品もタダじゃない

というすれ違いになりがちです。

しかも、提案側は、善意の人であり、、、
同時に、どこまでもお客様。

気に入らなきゃ、他店へというほど、沢山のお店があるわけでなし、、

マイナースポーツゆえ遊び場所がなくなる心配ばかり。

サークル活動も
経営の一助になれば
という側面と
活動場所を借りている、、
団体で迷惑かけちゃいないかの心配という側面で
いつも、これでよいか良いかと迷うことが多い。

運営者としても
「参加者の満足」と
「参加者の不満」のバランスに
不満過多にならないように
気持ちを配っていくことにくたびれる、、


正直、相互の言い分をシッカリ聞くと、
これだという正解がない

ただ楽しく
思いやりを相互に
持ち合い
気持ち良くかかわれば
何らの問題もおきない

はず

と信じて、我が道いくしかないですが、、、

正直、、、このような話題が出るたびに、自分の立ち位置に悩みます。

日記 | 20:32:23 | Trackback(0) | Comments(3)
2連発マスワリ
久々に出ました

定例会で、人数が少なく、

せっかくだから、と

4人、4先のリーグ戦

○4-0
○4-0
○4-1

で完勝だったのですが、
2連発はゲーム外(笑)

途中、隣テーブルの試合完了待ちの時間に
流してマッチしてる中に

マスワリ一発

次の配置の一番をテーブル一周のフロックインから取りきり(笑)

渋いマスワレでしたあ。
ま、でもよしとします。

その他、相手ブレイクラッチから、取りきり、セーフティーから、順番もらいしたあとの、取りきりなど、形にはまった。

いやあ、

ビリヤードはやはり

配置に向かう設計と
集中力だな

と、改めて実感しました。

日記 | 18:59:16 | Trackback(0) | Comments(0)
久々に玉を撞いて
ちょいと訳ありで

ビリヤードにはまってから、八年にして、二回目の一週間キュー握らずでした。

で、一週間ぶりに玉屋の玄関をくぐり、イキなりいつも遊んでいただけるA級さんが

「遊びますか?」と(笑)

暖気運転なしで、いきなりゲーム入りして、しかもA級相手のジャパン。
ま、あたって砕けろ的でいけたのと天然抜き渋、ちょびっとだけ勝てました。

大きかったのは、出来上がり配置からの、手堅い手順で、きちんとしたマスワリが1回出せたこと。


その後、ぷっち定例会でも、三時間くらいの間に2回のマスワリと、1番フリーからの取りきりが1回と、、


玉屋に連続的に行けない週末から、久々にキューを握ったのに良い結果でした。


丁寧なプレースタイルの方があってるのかな、、
サークルメンバーから

「今日の酒井さんは、早撞きじゃないから、勝てる気がしない。」

とも言われ、、、

自分では、次の玉、次の次に向けた確認を忘れずに



ショット前ルーティーンを飛ばさない

の2つだけ気をつけてた
あとの違いは、下半身、目使い、呼吸が安定してたなってイメージと、曖昧なままついちゃわない、入る確信が持てるまで、キューしごきしてたな



そんだけのことを

いつもは、きちんとやってなかっただけ??

みたいな感想です。


当たり前のことをキチンと当たり前にする


基本の大切さを改めて噛み締めた数時間でした。

日記 | 11:12:23 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。